第21回 特集・高齢者施設は今


「続いて特集です。今日は最新の施設を完備した高齢者施設『枯草場の蛍』から中継です。ここにはスケートリンクもあるそうですよ。リポートは四万十イグアナです。イグアナ、お願いします」。

「ハイ。イグアナデス。キョウハ イイテンキ、ワタシハ ゲンキ」。「時候も体調も聞いていません。リポートをお願いします」。「ナカニ ハイル。オーマイガー、バアサン、ジイサンヲホウキデハイテル」。「イグアナ、それはカーリングです。男性の指がつってストーンごと滑ってるんです」。「ココ トテモサムイ。ツギイク。オーマイガー、バアサン、ジイサンヲボウデブッテル」。「イグアナ、それは剣道です。相手を竹刀で攻撃してるんです」。

~ CM ~

「イグアナはレクリエーションルームにいます。男性が6人集まってますね。イグアナ、何をしてるんですか」。「アンタタチ ナニシテル」。「不幸の手紙を書いとる。楽しいの」。「イグアナ、向こうに女性が5人集まってます。急いでそこへ行ってください」。「アンタタチ ナニシテル」。「バッタもん売っとる。楽しいの」。

~ CM ~

「ここからは『枯草場の蛍』副理事長 ソープレスソープ 小出さんにも施設のご案内をして頂きます。小出さん、よろしくお願いします」。「コンニチワ 私ハ元気デス。ソレデハ コチラヘドウゾ」。「小出さん、大人数で運動されてますね。障害物競走ですか」。「オーノー、三途ノ川渡リデス。障害ヲ乗リ越エ コチラニ戻ルゲームデス。途中ニ金銭モ落チテイマス。ココデ脱落スルノハ、タイテイ元議員デス」。「シュールです。ところでそちらは施設の豪華さはもちろんですが、利用者に寄り添った対応が高く評価されていますが」。「ソウデ ゴザイマス。チョウド今、オ昼寝ガ終ワリ起コス時間デスノデ、ゴ覧下サイマセ。糸魚川サン糸魚川サン、生キテマスカ」。「う~ん、よう寝た。まだ生きとるで」。「イグアナサンモ ヤッテ下サイ」。「シズオカサン シズオカサン、シンデマスカ」。「オーノー、何ヲ言ウノデスカ、ソウデハ アリマセン」。「小出さん、なかなか起きない人にはどうするんですか」。「新発田サンガ ナカナカ起キナイノデ、声ヲカケテミマス。新発田サン、新発田サン、御両親ト会ッテマスカ」。「ソープレスソープ 小出さん、ありがとうございました。イグアナもお疲れ様でした」。「ツカレタヨ」。「最後に施設の皆さんで『枯草場の蛍』の園歌を歌いながらお別れです。ありがとうございました」。

『To be, or not to be』

手と手を合わせて 幸せを

シワなど要らない 張りをくれ

人生3つの坂がある 

乃木坂 赤坂 ネオン坂

奢りと聞けば ついて行く

3つの袋を大切に

カンガルーでもあるまいし

嫁の悪口 楽しいな 婿の告げ口 笑えるぞ

枯草場に 蛍来い テカテカ 頭を輝かし

自由気ままに 飛び交うぞ


四万十イグアナ(帰国子女) 日本語がかなり怪しい

image.jpeg

ソープレスソープ 小出 (アメリカ出身) 小出 羊羹氏と結婚

image.png


ノルディックサウンド広島

HP   http://www.nordicsound.jp/

Facebook   https://www.facebook.com/98.nordic/?modal=admin_todo_tour


この記事へのコメント