第23回 女優と私

女優の存在感。それが傑作映画への第一歩である。(個人的見解より)学生時代の夏休み。私は2か月の間、アルバイトで新幹線の車内販売をしました。まだ最速の「ひかり号」でも広島・東京間で5時間以上かかった時代。私が乗務した停車駅の多い広島始発・終着の「ひかり号」では6時間を超えていました。16両編成の揺れる車内をバランスを取り、両手で販売品を持…

続きを読むread more